シー・システム株式会社(代表取締役社長:森下康夫、本社:大阪市北区、以下「シー・システム」)は、健康経営を実践している優良企業として、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門 ブライト500)」に認定されたことをお知らせいたします。

シー・システムは、「働き方をよりカッコよくスマートに、より明るい社会のために」をMissionに掲げ、”新しい働き方”を届けることに日々挑戦しています。

クライアントさまに良質なシステムやサービスを届け続けるために、従業員が心身ともに健康で、ハイパフォーマンスを維持できるような環境づくりが必要と考え、健康経営への取り組みを強化してまいりました。
今後も、従業員の健康を経営の基盤として位置づけ、従業員一人ひとりの健康管理を積極的にサポートし、社内制度の充実、労働環境の最適化など各種施策を推進してまいります。

<健康経営優良法人認定制度について>
健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
経済産業省 健康経営優良法人認定制度ホームページ
https://www.meti.go.jp/press/2020/03/20210304005/20210304005.html

Pin It on Pinterest

Share This